FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-09-11 (Tue)
目茶苦茶の天気予報、昨日も雨のち曇りとかの予報だけど良い天気
今日も曇りのち雨とかだけど、良い天気。果たして今日は降るんだろうか。。

日曜日は午後は雨も上がってねぇ
川は増水してるだろうし、午後から遊んでシャンプーコースはキツイ・・
ちゅー事で新しく出来たハイキングコースみたいなとこ行って来たさ。
そう暑くなかったんだけど、雨上がりで蚊がアホほど!
だんだんムシムシも酷くなってきてそうそう長くは遊べませんでしたわ。
まだまだ熱中症怖いもんねぇ。

写真をざ~っと
手術痕、だいぶ毛も生えてきたべ~
IMG_3013.jpg

IMG_3016.jpg

IMG_3017.jpg

IMG_3024.jpg

IMG_3025.jpg

IMG_3051.jpg

IMG_3092.jpg

IMG_3094.jpg

IMG_3096.jpg

IMG_3101.jpg

IMG_3108.jpg

IMG_3113.jpg

雨露みたいのと、ゴロスリ・・。ジェイはシャンプー決定
みんな暑そうだったので戻って水かけて、結局全員シャンプーァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

ダニダニいそうだったしねぇ、チェックをかねてさ、
毎週シャンプー、今の時期、こりゃもうしょうがないねぇー
早く秋深くならないかなぁ~

先週は一週間が早くてびびったぁ。
キャンプの現在事情とか見てるうち、なぜか全くやりたくないのに山登りの話に
みょうに惹かれ、アマゾン中古や、高いのは図書館に予約までして登山本を。
遭難系だけどねぇー、行く気もやる気も、登ってみたいと思った事もないのに
登山にちょっと詳しくなった( ̄w ̄) ぷっ 

そのなかの一冊の本から、クリストファー・マッカンドレスって人の話に興味が~
映画にもなったって聞いてそれを見たわ。

イントゥ・ザ・ワイルド
1990年夏、アトランタの大学を優秀な成績で卒業した22歳のクリスは、将来へ期待を寄せる家族も貯金も投げ打って、中古のダットサンで旅に出る。やがてその愛車さえも乗り捨て、アリゾナからカリフォルニア、サウスダコタへとたった一人で移動を続け、途中、忘れ難い出会いと別れを繰り返して行く。文明に毒されることなく自由に生きようと決意した彼が最終的に目指したのは遙か北、アラスカの荒野だった。

寝る前見たんだけどまぁ眠れなくなっちゃったわさ。
景色も素晴らしいし、映像も綺麗。出会う人々とのエピソードも良い
けど、結果がねぇ、何とも後味悪いというかなんと言うか。

「北へ行くんだ  ひたすら北へ向かう  僕一人の力で  時計も地図もオノもなし  何にも頼りたくない  真っ只中で生きるんだ  そびえる山 川 空 猟獣  荒野のど真ん中で」

とか言ってお金も燃やしたりして、自由を求めて~って行く訳なんだけども
銃持ってるし、テントや寝袋は持ってるし、アラスカでは放置バスで暮らす事にするし
彼の線引きがいまひとつ判らん(-o-;

とはいえ、年も同じくらい、私がやれシャネルがヴィトンがエルメスが~~
と騒いで手に入れてにんまりしてた時期に、
かれは物質社会にうんざりし自由を求めて壮大なたびをしてたと思うと感慨深い。
まるで正反対の人の考えって面白い。私も自由が良いし好きだけどその為に
自然や自分と戦おうとは思わないもんなぁ。頭が良いだけに彼は大変だったろう。
理想に燃える彼と、若い頃のもっとアホだった私(今もだけどw)話させてみたいなぁ。

やっぱり、毎日家族の為に働くお父さん達の方が、自由自由と放浪する若者より
よっぽどスゴイえらいと思うんだけど、彼の選んだ生き方に興味しんしん。
原作ならどうなんだろうと、お取り寄せ、今日届くから読んでみるわ~

とりあえず、家の中でアウトドア満喫、おなか一杯になっちゃった(爆)

ではでは☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪


| *今日のWAN's* | COM(4) |















管理者にだけ表示を許可する