FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-06-20 (Wed)
今年に入って急な訃報や
6月になってからは応援してた可愛いあの子達が二人も逝っちゃった。
慌てなくて良いのに・・・。

二人とも羨ましいほどのご長寿、人ならみんな100歳超え
あっぱれなまでの逝き様、自分もこうありたいなと思うほどなのに
最近、訃報の日記からその後が読めないの。大事な時に足跡も残せずごめんなさい。
優しい飼い主さんと長く一緒にいられて、幸せな素晴らしいワン生なのに
笑顔でまたねって言いたいのに、やっぱり淋しくて。

ワンの一日は人間の一週間とか。ほんとかな、
だからあんなにちょっと留守にしてただけでも喜んでくれるのかな?
一分のマテは何時間?それ思うとマテも嫌がるパパさんの気持ちが判る。

みんなもうマテもなし、痛いところも苦しいところもなし、
昼間は好きなところを自由にかけまわり、夜は飼い主の傍で眠る。
ただ見えないだけ、ずっと傍にいる。判ってるけど淋しいよ。もっと応援したかった。

先に逝った子達のこと、どの子もみんな忘れない。
ご長寿ゴルちゃん、希望の光をありがとう。

先を思って怖くて仕方がなくなる時、君達が私に希望と元気をくれてたんだよ。
どんなにお礼を言ってもいい足りないよ。本当にありがとう。

さよならは言わないよ、またね、また会おうね。 必ず。

これからもずっとファンだよ。大好き






| *思う事* |