FC2ブログ
2009-12-13 (Sun)
昨夜は飲み会だったパパさん、寿司を土産に遅く帰宅
今日は朝寝かな?と思ってたけど起きたらいませんでした(爆)
そこそこ年食ってきたけどタフなおっちゃんやなぁ~

昨日は映画三昧の一日を過ごして判った事。
犬映画見る暇あったら我がワンの散歩のがええね!って事でした(*≧m≦*)ププッ
んな訳で今日の散歩はロングでしたぜ。

夜は犬と私の10の約束ってのも見たけど
あかん、胸糞悪い。男か!お前は男の方が大事なんか!このビッ○が!としか。アハハ
ざーっとしか見る気になれませんでしたわ。
口が悪くてすいませーーん。

みんなのブログで今はいない自慢のワン達を見るほうがずっと癒されますわ。
幸せに毎日暮らしてるワンちゃんの姿にニッコリして
現実に涙するのが私には良いみたい。

私に色々教えてくれたワン。思い出に残るワンは沢山いて
全員を紹介したいのは山々だけど、やはり最初は初代バーディー君で。
DSCF0047.jpg
写真は総距離1200キロ以上 キャンプで九州をウロウロした時の一枚。

そりゃあもう、賢く、美しく、優しく、頼りがいもあって
犬と人間を超えてソウルメイトだなぁって思うの。今もその絆は健在だよ。
何かね、欠点もあったんだろうけど欠点なんて思い浮かばないのよね。

パピー時代は可愛かった。(ずっと可愛かったけど)青年期は美しかった!(ずっと綺麗だったけど)
でも一緒に歳月を過ごしてからの何でも判ってるよってな優しい瞳は
何があっても守りたいって思わせる力があった。
美しいと言ってもゴルのスタンダードなんてのはまるで関係ないのよね。

元気な頃もだけど、闘病中の辛いだろうに苦しいだろうに
愚痴も言わない弱音も吐かない、あの凛々しい態度は神々しいほどだったよ。
尊敬する人も目指したい人もいないけど、バー君は目指したい。
あれは人間には無理だわね。

私は彼のふわふわの胸毛、チャーミングなカール毛、とんがり頭
肉球の香り、横口のプルプルに目の上のぽっこり、ツヤツヤの耳毛やカッコイイプレスリー毛
お腹のぽわぽわの肌、時たま凶器にもなるシッポどこもここも大好きだった。
嫌な事や落ち込む事があっても、バー君いるしどうでも良いなと思えた。

この子は何を望んでるんだろう?何をしたら喜ぶかな?なんて
損得抜きで相手を思いやる気持ちはワンに教えてもらったと思う。

バー君がいない初めての朝、あの絶望感と空虚な気持ちは
母親を亡くした時より悲しかった。

昨日の今頃は・・先週の今頃は・・一ヶ月前まではってずっとずっと考えてた。
泣こうと思ってないの。でもふいに涙が出てるのね。
よそのワンの散歩姿に泣いて、だんだん付かなくなる毛に泣いた。
同じように愛するワンを亡くした友達と
触らなかったら長生きするなら、触りたいけど遠くから見るだけで我慢するよな!
うんうん、絶対触らない!なんて話して泣き笑い。
愛されてたから大事にされてたから長生きなんですね。とかのセリフみて
んな事ない。あそこのほられっぱなしのワンは長生きじゃん!
愛が寿命に関係あるならうちらの子は死ぬわけないじゃんって号泣した。
お互いのワンの自慢話や思い出話で泣き笑いした。

一杯泣いてもう犬と暮らすのは無理かもしれないって思った時もあったけど
今もワンと暮らしてる。先代バー君とのあの日の続きを重ねてるって思ってる。
この子達も大事な子。

愛してればこそ大事であればこそ後悔はないってな事は無理だと思うけど
少しでも後悔少なく出来るよう、毎日過ごしたいなと思ってる。

ゴルの魅力も増えたよ~~バー君の垂れ目もデュークの興奮吠えも大好き♪
同じ子は一人もいない、そこがまたたまんないね。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバー<br />へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| *思う事* |